♪ ライトワーカーを応援するインターネットラジオ、珠帆印inねとらじ ♪

ご訪問ありがとうございます。
2009年から2016年まで、ライトワークという大きなテーマのもと、
珠帆美汐ほかのパーソナリティーが、様々なゲストとトピックで
7年間にわたって毎週放送していました珠帆印ねとらじですが、
2016年9月をもって惜しまれつつ放送終了いたしました。
これまでのご愛顧ありがとうございました。

このブログでは、ポッドキャストを配信していた2011年から2015年の
過去放送分をお楽しみいただきたく思います。
なお、ファイル容量の都合で、古い一部の記事とファイルは
削除していますのでご了承ください。

綺麗事だけではない、人間らしく、地に足のついたスピリチュアルとは何か。
社会を住みよく明るくするために私たちにできることは何か。
そのへんのテーマについて、楽しく真面目に語ります。

2015年2月以降の音声は、こちらのYouTube再生リストをご覧ください。

2014年11月26日

2014/11/19 『妖怪ラヂオ』甲田烈×ADまあや


甲田烈「妖怪ラヂオ」

今回のゲストは、マインドブロックバスターADまあやこと、太田雅子さんです。マインドブロックバスター(MBB)って何? と思われた方もおられるかもしれません。マインドブロックバスターは、元教員の栗山葉湖氏によって2009年に開発されたもので、まだ新しい動向ですが、急速に広がり、一部にはよく知られています。「片手で触るだけで心のブロック解除」をキャッチコピーに施術のみではなく、インストラクターの養成なども行われています。

ADまあやさんは、珠帆美汐さんを介してこのMBBを知り、日々の臨床や日常にも活かされています。

「心のブロック」というと、たとえばカウンセリングで長期にわたって向き合い続けるものであるとか、瞑想のような心身技法においても反復される障害のようにして感受されやすいのですが、このマインドブロックバスターの特質は手軽さ。なにせ、「問題」を掘り下げることなく、片手に触れてその「問題」に関わる潜在意識からのイメージやコトバを読み取り、それを解除したイメージも同様にして入れ替えるだけとされています。

興味深いのは、日本における「易行」の系譜にこれが属するのではないかということと、望んだ結果が得られるわけでもないという二点です。第一については、たとえば仏教でも複雑な教学や行法をシンプルな坐禅や唱題や念仏に煮詰めていったように、この列島においては集約化と簡素化の傾向があります。また第二の点については、これが潜在意識の「ブロック」を解放するだけで、基本的には自らを支えている大いなるなにかへの信頼に裏づけられていることです。そしてこの二つは、「未知」への確信ということにつづめられるのではないかと思われます。

わたしたちは、何かの「問題」に取り組もうとするときに、特定の方法やルートを設定したがります。それが論理的に考えて、最も妥当性が高いと思われるからです。しかしよく考えてみれば、それには可能な無数のルートがあり、その全てをその時点において予測し制御できるわけではありません。こうしたときにむしろ適切なのは、可能性に自身を開いておくことなのではないでしょうか。

というわけで、哲学的にも心理臨床の側面からも興味津々のMBBについて、じっくりうかがってみたいと思います。

h00276h5471a43ed25e0.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ADまあやさんのBlogはこちら。
http://ameblo.jp/ad-maya-mbb/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■パーソナリティ:第3週担当 甲田烈(こうだ・れつ)

哲学従・妖怪研究家。

東洋と西洋の哲学・思想を軸としながら、実生活にも応用可能な「非人称的アプローチ」というメタ理論を開発中。不思議な現象が伝えられている現地に赴き、直観的に感じとることと、文献を用いた論理的思考の双方をこよなく愛する。

東洋大学文学研究科博士後期課程満期退学。2004年より相模女子大学非常勤講師・河合塾河合文化教育研究所研究員。2014年より東洋大学井上円了研究センター客員研究員。著書に『手にとるように哲学がわかる本』(2008年、かんき出版)、共著に『インテグラル理論入門T・U』(2010年、春秋社)がある。

近著は『妖怪を知るためのレッスン』(2015年刊行予定)がある。関連論文多数。
フェイスブック(https://www.facebook.com/retsu.koda)
ブログ「事場師の風景」(http://fieldificator.seesaa.net/)
posted by tamahoradio at 22:06| 2014年放送 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月18日

2014/11/18 特番 心屋仁之助さん×珠帆美汐



c00275c546b44118c965.jpg

心屋仁之助さんをご存知でしょうか?
「解決ナイナイアンサー」という人気テレビ番組にレギュラー出演し、多くの出演者と視聴者を感動の涙で包んできた素晴らしいカウンセラーさんです。

そんな心屋仁之助さんですが、11月18日18時から、珠帆印inねとらじの特番にご出演願えることとなりました!
(パーソナリティが珠帆美汐の番組「スピリチュアルエロス」の特番となります^^)

「珠帆印ねとらじ」とは、スピリチュアルコーチ珠帆美汐を中心とした数人の仲間が、2009年以来ほそぼそと毎週毎週放送してきた弱小無料インターネットラジオです。

より豊かでより幸福な未来とは?
人類と地球は共生可能なの?スピって人類を救うの?
四人のパーソナリティが交代でその辺の話題を大まじめにつつき回してます。

社会をより住みやすくより明るいものにする活動を実際に行っている、地に足の着いたライトワーカーさんたちをゲストにご招待!
唸るような深い話から、大学の講義レベルの話から、大笑いするバカ話や下ネタ話まで、いろんな話を聞き出してます!

※詳しくはこちら
http://therapist-jp.com/modules/pico3/index.php?content_id=15

◆ 過去ログはこちら。全録音データ無料提供中。
http://therapist-jp.com/modules/webphoto/index.php?fct=category&p=17

◆ituneストアでも無料配信中。珠帆印ねとらじの過去の放送を、
 自宅や電車で聴いていただけます!
 http://itunes.apple.com/jp/podcast/id445340891

さて、そんな内容には定評がありつつもほぼ無名なインターネットラジオ「珠帆印inねとらじ」ですが。

私、珠帆美汐が、10年前から心屋仁之助さんとメルマガ発行仲間として知り合いだったことから、出演を打診してみたところ、快諾いただきました!

あのころはまだ仁之助さん本名でメルマガ書かれてたんですよ(^^)
あの時のメルマガ仲間からこんな有名人が出て、とっても嬉しい!

◆珠帆印ねとらじ。食べて行けているセラピスト、地に足の着いたスピリチュアリスト、
ちゃんと経済を回しているライトワーカー。
どこが違うのでしょう?彼らを次々にゲストに招いてお話を伺ってます。
http://therapist-jp.com/modules/webphoto/index.php?fct=category&p=17

◆珠帆印ねとらじのブログができました!放送日時の確認や、出演ゲスト、聴取URLなど、こちらで一目瞭然!!
過去ログもこちらから聴けます。ぜひお気に入りに!
http://tamahonetradio.seesaa.net/
posted by tamahoradio at 22:37| 2014年放送 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月17日

2014/11/12 「蝶のはばたき」ふたこわたるx亀井弘喜


ゲスト:亀井弘喜さん
u00274u5469dc588ba7d.jpg

亀井さんとはかれこれ5年位の付き合いになるかと思いますが、なんというか、経歴を説明してもいいんだけれど、それじゃあ彼の面白さは伝わらないし、どう書こうかと思います。
会うたびにその進化の速度にこころから驚かされる人物で、最高に面白いから是非会って!とすべての人にいいたいような、そんな友人です。

最近では僕が教えを請いたくなるようなマスターっぷりです。
でもやっていることは極めて自然というか、人生に生じるいろいろな難しいことに、一つ一つ愛を込めて取り組んでいる。それだけ。
仙台から上京して、東京で会社員をやっていたり、うつ病と診断されたこともあったり、奥様との関係にしっかりと取り組んだ結果、奥様の実家のある鹿児島に仕事も住む場所の当てもないまま一家全員でぱっと移住したり、長年複雑な気持ちを抱いてきたお父様との関係にもしっかり取り組んで、今ではすごく関係性が良くなった上にお父様の会社に研修講師として行くほど。
最近生まれた第4子ちゃんは、当初先天的な障害のために長く生きられないかもしれない、と言われていて、そんなショッキングな出来事があっても、しっかりとショックを受けたり嘆いたりする自分にもスペースを与えつつ、ただ愛ある親として向き合って、いまでは奇跡的に退院して家族6人で生きている。
その一つ一つをわかちあうことに躊躇がないところも、彼の本当の愛情ぶかさだと思います。このブログ記事とか読んでみてください。
http://ameblo.jp/hkamei1978/entry-11905215655.html

そんなこんなで、身近な人たちとの関係性をほんとうに大切にしている方なんですが、その基盤は自分自身を本当に大切にするということ。家族がある意味あれこれ大変な状況でも、彼は日々全国(場合によっては海外も)を楽しそうに飛び回っています。
そんな亀井さんと、うーん、何を話すんだろう。きっと大真面目に、そしてゲラゲラ笑いながら人生について語り合う予定です。
11月末には鹿児島でコラボイベントもあります。
二子渉×亀井弘喜の本当に大切なことをシェアする会 in鹿児島
11月26日夜 鹿児島「ワンピース」
https://www.facebook.com/events/864559660222613/

ゲストプロフィール
亀井 弘喜
人材派遣会社在職中、自社採用で不合格となった学生の就活支援をボランティアで始める。このことがライフワークスタートのきっかけとなる。
2012年某日、ふと鹿児島に移住して幸せに暮らすビジョンが見え、鹿児島へ。同年4月法人設立・独立。
セミナーや個人セッションを通して、愛と豊かな生き方のヒントを鹿児島のみならず全国で広めている。
2013年、タイにてヨガの指導者になるため一ヶ月の修行に励み、シヴァナンダヨガの正式指導者となる。
2014年、再びタイに渡りタイ古式マッサージを習得。頭や考え方からだけでなく、身体の側面からもクライアントを癒し、変容をサポートしています。
現在、株式会社オーセンティック・リビング代表取締役、アラン・コーエン氏認定ライフコーチ。
http://s.ameblo.jp/hkamei1978/
posted by tamahoradio at 20:56| 2014年放送 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。