2014年05月25日

2014/5/7 「スピリチュアルエロス」 珠帆美汐×木下沢きのこさん



ご出演は木下沢きのこさんです!

現在妊娠中の現役妊婦さんであり、
胎児との会話を楽しくブログに記されている方。
そのブログがあまりに面白いので、今回ゲストにお招きしました!
子宮委員長はるちゃんといい、胎児と会話されるお母さんって多いんですね。

※参考URL
子宮委員長はるちゃん http://ameblo.jp/jj-haru/

私が妊娠中はとてもそんな感じではなかったですが。
最近の若い方のスピリチュアルな感度ってハンパないですね!


■ゲストご紹介
木下沢きのこ
i00248i536a489836b49.jpg

歌や読み語りなど、声で表現することが大好きなアーティスト。
ぽやんとした雰囲気の中で発せられる声は、聴く者を「よくわかんないけどまったり楽しい世界」へ誘うともっぱらのウワサ。
また、9月初旬に出産予定の妊婦でもあります。
妊娠が判明する数週間前のある日、突然、お腹の胎児の声が聴こえました。
その日を境に人生がなんだかおかしな方向に転がり出し、今では毎日のように胎児と話しながら、のんびりした妊婦生活を楽しんでおります。
ブログ:『きのこ実験室』http://ameblo.jp/kinocojoy/


■パーソナリティ:第1週担当 珠帆美汐

あなたがあなたらしく輝くことは、周囲を明るく照らすこと。
眠れるライトワーカー(世の中に光をもたらす人)を目覚めさせ、
自分を生かすことで社会に貢献したい方を全力で応援します。
スピスピが苦手なスピリチュアルコーチ。
座右の銘は「現実動かしてナンボ」。
posted by tamahoradio at 21:00| 2014年放送 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月13日

2014/4/30あづまやすしの 『真・善・ビズ〜メンタルビジネスは面白い』



あづまやすしの 真・善・ビズ
〜メンタルビジネスは面白い〜

毎月ではなく第5週のある月にのみ放送される特別な放送です!
4/30はその記念すべき初放送!
果たしてどんなお話が聞けるんでしょうね(^^)
ワクワクです!

以下、この放送への想いを、あづまさん自身の言葉で語っていただいた内容です。

>「真・善・美」は、
>理想(イデア)と関連して登場する言葉ですので、
>社会の理想を実現するための、ビジネスをしよう、
>という含みを持たせて、かけことばにしました。

>メンタルビジネスでしっかりと経営を成り立たせ、かつ
>お弟子さんを自分のサイトでしっかりと育てている。
>そんなあづまやすしさんの珠帆印inねとらじです。

>メンタルビジネスをしている方、
>そうでなくても個人事業で経営を成り立たせたい方には必聴の
>1時間になると思います。

社会の理想を実現するためのビジネス。
全てのビジネスがそのために行われればいいな、と願わずにはいられません。

人の幸せ、人の精神的な安定と成長、人の心の癒しを請け負うメンタルビジネスがまず、
社会の理想を実現しながら経済的利益も追求するモデルとなる。
そうであってほしいです。

というわけで、あづまさんの放送内容にはめっちゃ興味津々です!


<パーソナリティ紹介>
あづまやすし
140430 あづま

米国NLP協会認定 NLPマスタープラクティショナー

S47年神奈川県横浜市生。東京大学卒。工学博士。

化学系の研究者を10年経験した後、自身の離婚経験より、これからの時代はもの作りよりも、男女の仲が社会を豊かにすると実感。恋愛セラピストとして、恋愛セラピー(心理療法も活用した恋愛相談)、心理療法とコミュニケーションの方法を軸にした「HUG&ACTワークショップ」を開催。

集客の仕組み作りにも余念がなく、自らのウェブサイトを、専門業者に頼らず1ヶ月のアクセス数が25万ページビューのモンスターサイトに育てた実績を持つ。メルマガ読者2万人、ツイッターフォロワー3万人、など自分を中心に、多数のファンが周りを取り巻くという関係を作ることが得意。

2011年9月は、1ヶ月で60セッション、金額にして110万円超のセラピー売上をひとりで上げた。それとは別に人間関係力向上セラピスト養成講座(現在8期目)は1期あたり200万円以上の売上をコンスタントに上げている。

あまりに相談申込が多いので、現在はセラピストを自前で養成して雇う道に進んでいる。延べ2000人を超えるカウンセリング経験を生かし、人間関係の問題解決力を養う、人間関係力向上セラピスト養成講座を開催。元理系ならではの、心理学の解説が「分かりやすい」と評判。卒業生を「女と男の心のヘルス」認定セラピストとして登録、仕事をあっせんしている。

2008年に著書「あなたの恋愛がうまく行かない本当の理由」(毎日コミュニケーションズ)出版。2009年には雑誌ananや日テレ「スッキリ」、2010年はTBS「ひるおび!」や雑誌「かなえり」の取材を受けるなど、活動は各方面のメディアからも注目されている。
妻と二人の娘と、小田原に住み、対面恋愛セラピーや講座のときのみ新幹線で東京に通う快適なライフスタイル。趣味はバジル育成。

『女と男の「心のヘルス」−癒しの心理学』代表。
ウェブサイト http://www.556health.com/
メールマガジン http://www.556health.com/sp/e-zine/
メンタル起業サポートブログ 「メンタル起業のヒケツ」
posted by tamahoradio at 21:35| 2014年放送 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月08日

2014/4/23 あぜくらみちたかのビバ青春 あぜくらみちたか×甲田烈



4/23の深夜の部室は、哲学者であり、妖怪研究家である甲田烈さんをお迎えします。
参加する部員は、愛と桃舎のあぜくらみかさんと、ともみん企画のともみん。

烈さんとの対談が実現したきっかけは、このあぜさんの投稿に烈さんがコメントをくれたこと。
https://www.facebook.com/michitaka.azekura/posts/773289566023516
テーマは、前回の「ビバ、青春!」のカール・ロジャース特集で、あぜさんが熱く語り、
烈さんがコメントを入れた、ロジャース−親鸞−吉本隆明を結ぶライン。

心理と哲学の観点から、おふたりに存分に語ってもらいます。
※急遽テーマに変更があったようです。
https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=634544843303815&id=100002449158185

<5月のあぜさん情報>

☆5/5(月・祝) 15:00〜24:00  Ustream. あなたのPC、モバイルで

「5月5日は大人の日!あぜの9時間連続しゃべりっぱ企画〜雑談は世界を救う!
甲田烈さん、たかむれけんじさんをゲストに、迎えて、ユーストでライブ配信!    
  
☆5/10(土) 10:00〜18:00 千葉県柏市 愛と桃舎セッションルーム ¥25,000-
「ライブ版セラピーディープ寺子屋 公開セッション」
参加者が片っ端からまな板に乗って、セッションを受けられる、お得な企画。
その場で何が起こっていたのか、検討しあいながら進みます。
*ランチはクウシ(予定)


☆5/10(土) 19:00〜21:00 千葉県柏市 

「あいともみんみん舎 出現祝パーティ」
4月に突然出現した、あいともみんみん舎というユニットを、本人たちが勝手にお祝い。
遊びたい人、よければ一緒に♡


☆5/11(日) 14:00〜17:00 千葉県柏市 [ハックルベリーブックス]
(http://www.huckleberrybooks.jp/) ¥3,000-(http://www.huckleberrybooks.jp/

「あいともみんみん舎 出現記念 ライブ版 「教えて、あぜさん!」」 
あいともみんみん舎出現のきっかけは? 今は何に熱いの? 最近のあぜさんを「教えて!」

☆5/11(日) 18:00〜21:00 千葉県柏市 アミュゼ柏 3階料理実習室 ¥5,000-
http://amuserkashiwa.jp/pdf/access.pdf

「あぜさんと遊ぼう! 大人の料理教室〜フェイクパスタ編」
いつも美味しそうな写真をアップするあぜさんの、調理の秘密を大公開。
前回の料理教室参加者からは、人生かわ変わった、という声も!

☆5/12(月) 12:00頃〜18:00頃 Facebook、Twitter、Ustream.rv あなたのPC、モバイルで

「東京食べ歩き 谷根千編 実況中継」
街歩きの名手のあぜさんに連れられて、あぜ、みか、かおる、ともみんの4人で下町をぶらぶら歩き。
見てたべて喋りまくりながら散歩する様子を、4人それぞれの視点から、動画で、写真で、文章で、実況中継。


☆5/21(水) 22:00〜23:30 珠帆印ねとらじ 妖怪ラヂヲ ゲスト出演(予定)

4/23のあぜさんの「ビバ、青春!」、5/5の「あぜの9時間連続しゃべりっぱ企画」引き続きの、
甲田烈さんとの対談、第3弾!


こちらの内容について、甲田さんがコメントしています!!

ーーーーーーーーーーーーーーー
今日の「ねとらじ」に関してですが、きちんとそこに落としこむものの、「ロジャーズと親鸞」というテーマはもはや私の中では後景にしりぞいている。
 
 「自己一致」というのは、私からすれば、リスクを引き受けるべく肚をくくることを意味するし、自身が「ダメ人間」であるという言明は、そののっぴきならなさや不退転の表明であり得ても、免罪符にならない。そんなことをする輩を「本願ぼこり」という。「本願ぼこり」と話しても仕方がない。というか、そういう輩を「ぼこり」とやってこそ、面白い。

 また、「わからない」ということを「分からない」人がいるが、これは一面においてこちらの説明がわかりにくかったからでもあり、それは厖大な前提が必要になり、それをバイパスしているからでもある。ただ、多事多端でそのために割いている余裕もないし、今回の企画が半ば仕事(に結びつく方向での)であるならば、ゆるるゆるとしつつも、そこはやはりできるだけわかりやすい筋へと話を後退させるしかないだろう。

 そこで私は、今回は3.11の話を傾斜角の中心にしようと思う。これならば、特殊的知的提題とも異なり、大なり小なり私たちが共通にした体験であり、そこにおいて何が変わり何が変わらなかったのか、自身の中で何が動いたのか、それまでとそれ以降の諸変化の閾値を生活の事実の中で測定する指標になるし、参加者と問い合うこともできる。私もすこし元気になってきているし、支援活動はお開きしているから、話せるという側面もある(部分的な関わりや考えていることは多くある)。

 そこからロジャーズと親鸞にどう結びつくのか。他力と自己一致の接点は。私はそれをさしあたり、「かけがえのない、どうしようもなさ」という言葉で考えてみたいと思う。この言葉の意味はって? 自分で考えるか、ラヂオを聞きなさい、という宣伝。


■ゲスト 甲田烈(こうだ・れつ)

哲学者・妖怪研究家。

東洋と西洋の哲学・思想を軸としながら、実生活にも応用可能な「非人称的アプローチ」というメタ理論を開発中。不思議な現象が伝えられている現地に赴き、直観的に感じとることと、文献を用いた論理的思考の双方をこよなく愛する。

東洋大学文学研究科博士後期課程満期退学。2004年より相模女子大学非常勤講師・河合塾河合文化教育研究所研究員。著書に『手にとるように哲学がわかる本』(2008年、かんき出版)、共著に『インテグラル理論入門T・U』(2010年、春秋社)がある。

近著は『妖怪を知るためのレッスン』(2014年刊行予定)がある。関連論文多数。
フェイスブック(https://www.facebook.com/retsu.koda)
ブログ「事場師の風景」(http://fieldificator.seesaa.net/)


【部長(パーソナリティ):あぜくらみちたか】
畦倉充隆:千葉県柏市のセッションルーム愛と桃舎のセラピスト。
クライアントさんと長期間じっくり関わって、
病気を治すのではなく人生を根本から変えていく、
人生再建をサポートしている。
かつ、やる気のない“でもしか”セラピスト。

世界がどうあろうと、地球が滅びようと、人類の未来も関係ない。
今だけは、たった今目の前にいるあんたの味方をし、
味方の目で世界を見渡し、
あんたが大事にしたいけどまだ出来てない、
あんたにとって一番大切なものこそ、
世界で一番大事なものなんだと、
断言してあげるのが、
ぼくの仕事かもしれない。
(畦サイト http://azekura.jimdo.com/ より転記)
posted by tamahoradio at 20:50| 2014年放送 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。