2013年11月26日

2013/11/20 『妖怪ラヂオ』 甲田烈



ついに始まりました 甲田烈「妖怪ラヂオ」

子ども向けのテレビや漫画などですっかりおなじみの 「妖怪」。
しかしその言葉は、姿形を持つキャラクターに限定されず、もともと哲学の用語で、
「不思議な現象一般を意味していました。

現代の社会では、知の領域は分断され、そのことが希望の持てない現実を創りだしてしまっています。
しかし、世界のあらゆる事象は深く相関しているのではないでしょうか。

単に興味本位でなく、日常の事柄や世界のあらゆる出来事について、
「不思議を感じ、問い合う中で、生き生きとしたいのちの営みに触れる、
そんな道ゆきをリスナーやゲストとともにする番組です。

とりあげてほしい不思議な現象・話題を番組内で受け付けます。突撃取材もあり?かも。

甲田烈プロフィール
(ブログhttp://fieldificator.seesaa.net/より)
uid000001_2013110500350320be9246.jpg

職業:研究職・著述業
東洋大学を卒業後,同大学大学院で仏教学を専攻。東洋大学東洋学研究所研究員をへて,
現相模女子大学非常勤講師。河合文化教育研究所研究員。
また,ふんばろう東日本支援プロジェクトにかかわり,
「いのちの健康」プロジェクトを担当。研究領域は比較思想を中心として,
近年では構造構成学を中心としたメタ理論研究や妖怪学に取り組む。
所属学会は比較思想学会,日本仏教心理学会など。関連論文多数。
 著書は『手にとるように哲学がわかる本』(かんき出版),
共著に『インテグラル理論入門T・U』(春秋社)がある。
posted by tamahoradio at 22:09| 2013年放送 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月14日

2013/11/13 『蝶のはばたき』 ふたこわたる×澤智みかさん



ゲスト:澤智みかさん

13日(水)の22時からは珠帆印ねとらじ「蝶の羽ばたき」の時間です。

今回のゲストは、ヒーラーの澤智みかさん。
僕が最も信頼している仲間の一人で、けっこう全方面で近い活動をしています。

僕自身は最近、お金のことに力を入れていますが、でもね、お金についてマスターしようと思ったら、森での生き方、インディアンの地球と調和した生き方がすごく役立つんですよ。僕自身の経験として。

地球と調和して生きるというのがどういうことなのか、その実感が深まるに連れて、自然にお金に縛られなくなるし、自然に人生は豊かに満たされた状態になってくるんです。お金なんかかけなくたって、ほんとうに喜びに満ちた素晴らしい人生になります。

澤智みかさんはそんなあり方を身につけて実践している一人です。その秘密を知りたくないですか。

彼女は海の見える家でヒーラーをやりながら、森のワークショップを熱心にされていて、さらに意識の覚醒瞑想会を主催されています。

それがどれもつながっているからなんですよね。その色んな所にヒントが有る。

すごーく柔らかな天然のヒーラーさんっていう雰囲気の持ち主ですが、実はものすごく熱いものを持っているみかさんと、そんなこんなについて、改めて熱く語ってみたいと思います。

澤智みかさんブログ
o00223o52838ee483e79.jpg

http://ameblo.jp/mika-smile-healing/

『地球に幸せを広める虹の戦士』養成講座 0期
5ヶ月間月1回森で合宿をつづけるスペシャルな講座です。
http://ameblo.jp/mika-smile-healing/entry-11605641587.html
posted by tamahoradio at 13:24| 2013年放送 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月10日

2013/11/6「スピリチュアルエロス」 珠帆美汐×あづまやすしさん



あづまさんにのっとられた今回の珠帆印inねとらじ

「自分らしく働く、自分らしく生きる!」
というテーマで、たまちゃんにあづまさんが
パートで働いていた頃から独立開業して今に至るまで
じっくりお話しました!

夫婦間のトラブルの話や
自営にいたるために必要な知識など
とても勉強になる1時間でしたよ!!


『ねとらじ乗っ取り企画!?

あの、恋愛セラピストあづまやすしが、

           珠帆美汐に逆襲!


いつも質問するばかりじゃなくて、

たまには自分のことも話してくれ。


・・・なにをそんなに焦って、聞き出したいのか。

それは、女性が仕事を持ちながら、子供も育て、家族とのバランスを取る。

現在の日本では、大企業のサポートがあってかろうじて可能で、そうじゃないと、超難しいのでは?と思えるのに、

それをまっすぐ貫いている珠帆美汐さんに、

難しさや、コツ、苦労したけど突破したこと、などなど、

聞いてみたい・・・

だって、私自身、女性セラピストを何人も抱えて、

一緒に仕事をしているから、

子育てをしながら、家族を大切にしながら、

でも、自分らしく仕事を続けるって、

どういうことなのか。


どんなサポートがほしいと思うものなのか。

逆に、どんな扱いをされると、

腹が立つものなのか。

それを、心底知りたいと思う。

いままで、ねとらじは、

「頼まれたら出る場所」

だったんですが、

今回に限っては、

お金を払ってでも、出たい。

そんな気持ちでいます。』



■パーソナリティ:第1・3週担当 珠帆美汐
E3819FE381BEE381A1E38283E38293.jpg

あなたがあなたらしく輝くことは、周囲を明るく照らすこと。
眠れるライトワーカー(世の中に光をもたらす人)を目覚めさせ、
自分を生かすことで社会に貢献したい方を全力で応援します。
スピスピが苦手なスピリチュアルコーチ。
座右の銘は「現実動かしてナンボ」。

■ゲスト紹介:阿妻 靖史(あづまやすし)
c00222c527a58e1edd96.jpg

ホームページ
http://www.556health.com/

ブログ(ホームページより)
http://ameblo.jp/loveandpartnership/

ブログ(金婚式まで仲良し!女と男の心のヘルス)
http://ameblo.jp/loveandpartnership/

ブログ(メンタル起業のヒケツ〜心も懐もポッカポカ)
http://ameblo.jp/poptherapist/

珠帆印殿堂入りセラピスト紹介
http://therapist-jp.com/modules/pico2/index.php?content_id=9

☆☆☆ 珠帆印殿堂入りセラピスト紹介より抜粋 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆

恋愛セラピスト
男女問題解決コンサルタント
米国NLP協会認定 NLPマスタープラクティショナー
All About プロファイル登録専門家(パーソナルコーチ)


東京大学卒。工学博士。
化学系の研究職を退職し、現在は恋愛セラピスト。

自身の離婚を機に、
男女の仲の向上が
社会の幸せを増やすために
極めて大切だと気づき、
幸せなカップルを増やすため、
恋愛、結婚生活など、
男女問題専門のカウンセリング、
心理セラピーを行っている。
posted by tamahoradio at 10:25| 2013年放送 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。